車検を受けたい!そんな時車検ができる場所とは

技術力が高い!安心のディーラー車検

車を公道で走らせるためには、車検を受ける必要がありますね。そこで気になるのが、どこで検査を受けられるかです。場所として一つは、ディーラーに車検を任せることができます。自動車メーカーとつながりを持つディーラーは、車の整備に高い技術力を持ちます。車の購入においても、信頼できるディーラーから買い求めるという人は多いでしょう。一般的な相場に比べると多少費用は高いものの、ディーラーは安心して車を預けられる場所です。

費用が格安!街中の民間整備工場

車検を任せられる場所は、身近にもあります。街中の整備工場で、車の検査を行ってもらえます。この場合には、指定工場や認定工場の登録が行われているかどうかが重要です。ディーラーと比較すると、民間の整備工場は車検に必要な費用が安いケースが多いです。ただし、整備工場によって技術力にはばらつきがあります。技術力にあまり信頼できない整備工場もあるため、どの工場に車検を任せるべきであるか、慎重な判断が必要でしょう。

こんな方法も!?ユーザー車検で費用を節約

車検ができる場所として設けられているのが、車検場です。ユーザー車検では、車の所有者自身が車検場に持ち込み、車検が受けられます。この場合、費用負担は最低限で済みます。税金や自賠責保険、検査手数料などの負担だけで済むのが魅力でしょう。ただし、車検場に車を持ち込むための手間や時間はかかります。またきちんと車を整備できているかも重要ですね。もし車の状態に不安があるなら、ディーラーや民間整備工場に任せた方が無難です。

車検は車両の安全点検を法律に基づいて行う行為ですが、劣化した部品の交換や補修などの作業はそれぞれの業者が任意で行います。そのため、点検の概要をわかりやすく提示できる業者を選ぶのが賢明です。